« December 2004 | Main | February 2005 »

01/24/2005

ヘタレ返上?

痛々しいでしょ?(笑)←笑ってるあたり薄情者?

この写真は金曜日の。
その2~3日前からずっとこんな調子。
それも、反対側もなのよー。

これはきっと、ボクシング状態でケンカしたに違いない。
んで、両前足で引っかかれた、と。
背中の真ん中らへんと、
胸の辺りもはげちょろけになってるから、
ボクシングの後は取っ組み合いになったと推測。

いつ引っかかれたのかは判らないけど、
気がつくと、こんなになってしまった。
バイ菌が入って、ひどくなったんだね。
消毒して、オロナイン軟膏を塗ってやるものの、
治ってくると痒いのは猫も同じなんだな。
思いっきり前足でかくし、後ろ足なんて力入れすぎー!
だから、せっかくカサブタが出来てもまた剥がれて流血。

ちなみに、今日は写真ほどのインパクトはありません(笑)
小さなカサブタがいっぱい出来てて、
鬼のようにかきまくらない事を願ってます。

背中の尻尾の付け根近くに無毛地帯2箇所あるんだけど、
それも引っかかれた傷が元で化膿して、
治っても毛が生えてこなくなっちゃったのね。
敵前逃亡の挙句に追われて引っかかれたのは明々白々。
しかし、ここのところは顔に怪我してくることが増えた。
ま、名誉の負傷という事で、
そろそろヘタレの称号も返上してやるか。

| | Comments (16) | TrackBack (1)

01/17/2005

文明の利器

あったんですよ!
突然ですが、あったんですよ。
電動泡立て器。
ハンドミキサーって言うんだね(笑)

OLしてた時なので、かれこれ20数年前、
当時“嫁入り道具”の一環として購入したミシン。
そのオマケにくれたのがハンドミキサーだった。
確か、あの頃、
「思いっきりクリームパンのクリームだけ食べてみたい」
母が言うので、カスタードクリームを作った事があったっけ。
その時に、そういえば使った気もする。

“嫁入り”については、納品先も現れないので
箱に入ったまま、旬の時機はとうに過ぎ、
長い熟成期間を経て、発酵促進。
その後、段階的乾燥作業を繰り返し、
いずれ干からびて、朽ち果てる模様。
か、哀しい・・・・・(爆)
でも、脂肪含有率がかなり高いので、
そう簡単には干からびないかも・・・?

あ、話が底抜け脱線ゲーム(懐かしい)

話を元に戻すけど、↓で紹介したリンク先ね、
次回はどれにチャレンジするかなーと見て回ってたら、
たまたま、「これ」に遭遇。
偶然、冷蔵庫に材料が揃ってるじゃん!
ただ単に食べようと思って、
暮れに買ってあったクリームチーズ。
頼んでもなかったのに、一昨日、
父がたまたま買ってきたプレーンヨーグルト。
どこに行ったか探しまくってやっと見つけたハンドミキサー。
これはもう、千載一遇のチャンスって言うんじゃ?

で、出来たのがこれ。

一昨日、40分シャカシャカしてもとろろだった卵白が、
1分くらいでとろろになり、
あれよあれよという間に角の立つメレンゲに!
ああ、あの40分の苦労はなんだったのか・・・(T_T)

ハンドミキサーのお陰で、初めて作ったチーズケーキは、
感動的な美味しさだった。
(あくまでも、“初めてにしては” と言う事でご理解願う)
焼き上がり(正しくは炊き上がり?)ピーピー音が鳴って、
ワクワクしてフタを開けたら、全く焼けてなくて、
生焼けだったら再加熱って書いてあるけど、
生焼けどころのレベルじゃないですからぁーーー!
残念!

その後、何度再加熱した事か(爆)
やっぱりボロい炊飯器だからかなぁ?
本当は、もうちょっと加熱した方がよかったかもでし。
切ったら、真ん中がナイフにくっついて来るんだもん。
でも、スフレタイプのチーズケーキなら、こんな感じかも。
丸ごと写真を撮りたかったけど、
お釜から出す時に、柔らかすぎて半分潰れちゃっただよ(笑)

通常のケーキ作りをした事がない人、
コレは一度やって見る価値ありですよ。
未経験の私でも作れたもんな。
ボロい炊飯器も壊れなかったしねー。

| | Comments (21) | TrackBack (1)

01/16/2005

お久しぶり大根

一週間も更新してなかったわ。
おまけにその一週間前の更新もこうさぎのあんじ君だし(^^ゞ

年明けからずっと手間のかかる内職の仕事が来て、
ずーっと、更新も出来なかったにょ。
いや、更新はしようと思えば出来たけど、
写真が全く撮れてないもんで、“しなかった”が正すい。

昨日は仕事が来なかったので、
ずっとやってみたいと思ってたケーキ作りに挑戦!
って言ったら聞こえがいいな(笑)
年末にネコ鍋のNYANさんから、ケーキを頂いて、
「まいうーー!」と独りでバクバク食らいながら、
こういうの自分で作れたらいいなぁとしみじみ。
(作れたらもっとデブるっちゅーの!)
「あっ、そういえば、炊飯器でクッキングとか言うのテレビで観たぞ」
検索、検索~~<【炊飯器でケーキ】

これまた年末に、壊れてないけど内釜の傷みが激しい炊飯器を
IH炊飯器と買い換えたので、古い炊飯器なら、
ご飯を炊く以外の用途に使ってぶっ壊れても諦めがつくし、
思い切ってチャレンジするのだ!

という事で、見つけたのが「これ」
こうしてレシピ見る限りは、何かめちゃくちゃ簡単そ気?
昨夜、両親が寝静まった9時頃(早い?)から作り始めました。
簡単簡単~~って、「土ワイ」観ながら、
♪♪♪←コレもんで作ってたら、
5の過程で躓きました。
電動のがないので、手動の泡立て器でシャカシャカしてたら、
いつまでたっても「硬く泡立てた卵白」になってくれなーい。
テレビ観ながらとはいえ、40分くらいシャカシャカやったけど、
いくら頑張ってもとろろ(長芋の)状態。
いい加減イヤになって、とろろのままで焼いちゃった。

冷ましてる間に寝ちゃったので、写真を撮るのを忘れたけども、
出来上がりは、この画像のようにはいかなかったわ(T_T)
やっぱり卵白の泡立てが不十分だったせいかと。
パウンドケーキというものとは異質な代物だったけど、
味は、まぁまぁイケてたよ。
多分、リンゴの分量が多く、リンゴだらけだったから、
そのお陰で美味しく感じたのかも(爆)
今度はバナナでやってみよーかな。
あ、その前に電動泡立て器を買わなきゃ!
それとも、泡立て卵白じゃなくベーキングパウダー使えばいいのか(^-^;)

| | Comments (7) | TrackBack (0)

01/09/2005

雑記って・・・(こうさぎ)

きょうあんじがmovieするつもりだった?
tao2catは、

真っ黒けです・・。
撮り損じ?いえいえ、明るさ補正するとペットショッ

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「あんじ」が書きました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

01/08/2005

あっちゅー間に!

新しい年が明けて、もう1週間ですってよ。
早っ。
この調子で、気がつくと年末だったりする模様。
間違いない。
(ちょっと古いけど長井秀和風味)

内職の仕事が5日から来たんだけど、
しょっぱなから手間のかかる仕事が来たので、
新年の挨拶に回れてないblogもありまふ。
人( ̄ω ̄;) スマヌ

新年早々、今まで観た事のない場面に出くわし、
「動くなよ!」と祈りながら、慌てて撮影しました。
ありえなかった3ショット♪

↓ちょっとバトが動いてしまった。

«1/10追記»
1枚目のバトの寝相の拡大図です~♪

| | Comments (13) | TrackBack (1)

01/02/2005

新年!(こうさぎ)

きょうはテンプみたいな;するはずだった。
きょう、口へ?するつもりだった?
きょう、tao2catとここに閉鎖した。


*このエントリは、こうさぎの「あんじ」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

01/01/2005

新年!

| | Comments (20) | TrackBack (1)

« December 2004 | Main | February 2005 »