« ヤバイ・・・困ったわ(こうさぎ) | Main | いい感じ »

11/22/2004

しばらく、通院生活

昨日の朝、起きた時から、バトの具合がおかしかった。
咳?(むせるような感じの)をひっきりなしにして、
元気もなく、じっとしている。

この咳は、ウチに来た当初からしているけど、
それって、たまにするだけで、断続的にじゃない。
同じく、ウチに来た当初から、
アゴの付け根辺りにしこりがあって、
それも気にはなってたものの、元気だから、
まぁ心配はないのかなと放っといた。
実際、4年経つけど、なんともなかったし。

ウチでは、っちゅーかウチの父の持論が、
「動物は自分で養生して治す」 なので、
これまで具合が悪そうでも、流血の怪我をしてきても、
病院へ連れて行くこともなく、
そして、実際に、父の言葉どおりに自然治癒力で治ってきた。
そんな状態で、ここのところ亡くなった猫は、
14歳、15歳、16歳と長生きしてきたから不思議。
(一度だけ、三毛猫のチャコが尋常じゃないと感じた時には、
さすがに連れて行き、医者に8割がたダメと言われたけど、
生き運のある子だったようで助かり、以後15歳数ヶ月生きた)

話が逸れたけど、
そんなこんなで、今回も自然治癒力頼み?
昨日は、咳き込みつつも、ちょこっと缶詰も舐め、
耳掻きの梵天にも手を出し、
階下へも降りてきたりしたので、大丈夫かな?
先だっても、たおが何も食べずに
具合が悪かったのを放っといて、元気になったけれど、
なんか、今回はイヤに気になった。
とにかく今日は日曜なので、明日の様子次第で病院へ・・・

そして今朝、昨日みたいに断続的な咳はしてないけど、
何も食べないし、何より梵天に燃えない。
チラッと目線はくれるものの、手も出ない。
これはかなりしんどいに違いない~(T_T)
と言う事で、夕方の診療時間に合わせて連れて行ってもらった。
レントゲンの結果は、肺炎とかは起こしてなく、
やっぱりアゴの下のしこりとかの所為らしい。
私が直に聴いたんじゃないから、ハッキリしないけど。

貰ってきた検査結果の数値
RCV  赤血球容積比 36→
WBC 白血球数 26100↑
TPHt 総タンパク量 8.6↑
GPT 67↑
Glu 血糖値 174↑
BUN 尿素窒素 14.5→
FeLV (-)
FLV (-)
矢印は基準値より上(↑)、基準値内(→)

白血球の数値がものすごーく高い(基準値は5000~18900)
だから、赤いボールペンで何重丸もしてある~。
診て貰ってよかったわ。
今日の診療費は13000円・・・。
その前に、急遽、キャリーを買ったので、
1時間ほどの間に2万円近くが消えてしまったぁ。

写真は、戻ってきた後、コタツで寛ぐ様子。
鳴かない猫が、ずっと声だして鳴いてたって~。
戻ってキャリー開けたら、顔を見て鳴いて、
あちこちにスリスリしまくって、2階へ上がりコタツへ直行。

|

« ヤバイ・・・困ったわ(こうさぎ) | Main | いい感じ »

Comments

丁度、2週間前にぷりんが死んじゃったので、
それも頭にあって、悪い事は重なりやすい?って、
不安になったのかも。
早く元気になって欲しいっす。
そしたら、要求されるままに
モコモコのシャカシャカも振ってあげるから!

Posted by: うこ | 11/22/2004 20:57

バトちゃんが早く元気になって、
うこさんのフリフリするシャカシャカに飛びつきますように(祈)
白血球が多いってことは、
体の中で悪いものと戦ってるのかな?
バトちゃんガンバレ!!

Posted by: nao | 11/22/2004 21:32

ものすごーく考えるの。
猫は家にいるのが一番落ち着くだろうし、
具合が悪くても病院に連れて行かされるほうが
余計にストレスためるんじゃないかって。
でも、痛いとかつらいって言葉で言えないから
飼い主が察知して病院に連れて行って
治るものならすぐに治してやりたい。
うちのロデムも最近どんどん体重が落ちて
ちょっと不安なので、明日病院に行こうと
思ってる。ここしばらく、上記の事を
ずーっと考えていたの。病院好きの猫って
いないからねえ…。でも、この数日で
何度か黄色いゲロを吐いたので、さすがに
不安がマックスになってきて、飼い主の私の
ほうが落ちそうなので、行ってくるわー。

Posted by: にゃー | 11/22/2004 23:45

バトちゃん、早く元気になるといいね。
飼い主のイヤな予感は侮れないと思います。
うちのチャコのときだけど、家族みんなは
「大丈夫」って言うけど、私が見るかぎりは
なんとなくヤバい!と思って先生に連れて
いったら「よく気が付いたねー。チャコちゃん
ツラかったねー」って言われました。

早く、うこさんと元気いっぱいに
遊べるようになるといいなー。
ひげをぴゅぅ~って前に伸ばしておもちゃに
くい付く姿って可愛いですよね♪

Posted by: ちゃこ | 11/23/2004 12:01

バトちゃん、心配だね…(T∇T)
早く元気になってくれるといいね~。
家族同然の猫ちゃんが調子悪いと
うこちゃんも何も手につかないよね。。。
コタツでくつろいでのんびり過ごす事で、
快方に向かいますように。。。


Posted by: kuumin. | 11/23/2004 12:51

アゴのしこり・・・何なんでしょうね。
りぶも咳をすることがあるので、病院へ連れて行こうかすごく迷います。
臆病だし、年だし、病院へ行くことがすごくストレスになるんじゃないかって。
病院で違う病気もらってもイヤですしね・・・。

バトちゃん、早く元気になりますように。

Posted by: まりも | 11/23/2004 12:54

■みなさま
心配してもらって、ありがとうです~!!!
考えられる状況欄の「炎症」に丸がしてあって、
細菌やウィルス感染じゃなかったのでよかったわ。
点滴以外に、抗生物質の投与もあったようなので、
ホントに薬の力ってすごいのねって痛感。
お医者さんが、
「ホントにおとなしい人懐っこい、いい猫やね」って、
褒めてくれたそうで、父も嬉しい様子です(^・^)

Posted by: うこ | 11/23/2004 16:10

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference しばらく、通院生活:

« ヤバイ・・・困ったわ(こうさぎ) | Main | いい感じ »